4月29日(日)「山田の森の村づくり」

アウトドア雑誌「BEーPAL」と北九州市が共同で進める
パルパーク・プロジェクトがスタートし、
自然を生かした遊び場作りが始まりました。

山田緑地の自然の中で、「森と暮らし」をテーマにさまざまな体験活動を行う
自然体験教室「山田の森の村づくり」では、
子供たちがブランコの材料となるツタを一生懸命集め、
ブランコ作りに挑戦しました。

4月29日 TNCテレビニュースで放映されました。
https://youtu.be/jwD0We3zlCE

ページのトップへ